入会案内

 

 東京支部には全国どこからでも、また、どなたでも参加できます。

支部活動は以下の支部規約をご参照ください。日本認知症予防学会本部との連携のもと、認知症に関わる人材育成に積極的に取り組んでいます。特にコロナ禍の現状においても関係者・関係団体のスキルアップと認知症予防専門士制度による人材育成に向けて活動を開始します。支部会員として共に認知症への理解を深め、実践者として取り組んでまいりましょう。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

日本認知症予防学会東京都支部  規約 (一部抜粋)

【目的】 

第3条  本支部は認知症予防に関連する諸分野の科学的研究の進歩発展を図り、その成果を東京都民に還元するとともに、医療・保健・福祉の向上に寄与することを目的とする。  

【事業】 

第4条  本支部は第 3 条の目的を達成するために次の事業を行う。 

(1)  学術集会(講演会・研究会・講習会など)の開催 

(2)  東京都における認知症予防の取り組みへの啓発、支援 

(3)  日本認知症予防学会並びに関係諸団体との協力と連携 

(4)  その他、本会の目的を達成するために必要な事業  

【会員】 

第5条  本支部の会員は次のとおりとする。 

(1)  正会員  本支部の目的に賛同し、所定の会費を納入した者。 

(2)  賛助会員  本支部の事業を後援する目的で所定の会費を納入した団体または個人。  

第6条  会員になろうとするものは、別に定める入会申込書を事務局へ提出し、支部長の承認を得なければならない。

【研究会】 

第21条  支部は、毎年 1 回以上学術集会を開催する。 

1.学術集会は、支部長が任命した者がその運営にあたる。 

2.学術集会への参加は非会員も可能。

 

日本認知症予防学会東京都支部  規約細則(会費規則)  

【総則】 

第1条  この規則は、日本認知症予防学会東京都支部(以下「本支部」という)規約第 23条・第 26 条の規定により、本支部の会費について定めるものとする。 

    2    会費については、本支部の規約に定められたことのほかはこの規則による。  

【会費】 

第2条  本支部の会費は次のとおり定める。  

支部役員(医師)    年額  1,000 円 

支部役員(医師以外)  年額  1,000 円 

正会員(医師)       年額  1,000 円 

正会員(医師以外)   年額  1,000 円  

賛助会員    一口    30,000 円 

     2  会費は当該会計年度の間で本支部事務局より指定された方法並びに期日内に年額の金額を一括で納めなければならない。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 以上

 


入会申込書


規約をご参照の上、入会申込書に必要事項をご記入いただき、当支部までFAXまたは郵送にてお送りください。

 

ダウンロード
東京都支部会員申込書.pdf
PDFファイル 118.6 KB

 

問い合わせ先:
日本認知症予防学会 東京都支部
事務局:担当 斉藤
〒104-0032
東京都中央区八丁堀3-28-14
TEL:03‐3553‐0631 
FAX:03‐3553‐0757
E-mail: info@tokyoninchishou.jp



LINK

事務局

〒104-0032

東京都中央区八丁堀3-28-14 飯田ビル2F

TEL: 03-3553-0631 FAX: 03-3553-0757